施工現場レポート+α

ティーアイコーポレーションが担当させていただいている物件の施工中の様子やオープンハウスの様子、その他情報をお届けします。


2019年10月21日(月) 交野市S様邸 現場リポート

交野市S様邸の工事がまもなく完了します。

広い敷地に建つS様邸は、思わず目を向けてしまうほど素敵で、周囲からもひときわ目立っていました。玄関上部にある大屋根は門の所まで伸びており、雨が強い日でも慌てる事なく家の中に入る事が出来ます。家の中も施主様のこだわりが詰まっており、吹き抜けの上部には収納スペースに通じる渡り廊下があるなど他にはない面白い設計になっています。また弊社のホームページでご紹介出来ればと思います。

施主様も住むのが楽しみだと大変喜んでいただいており、関係者一同とても嬉しく思っています。     

2019年9月24日(火) 交野市Y様邸 現場レポート

現在施工中の交野市Y様邸で階段が取り付けされました。イメージ図通りの仕上がりです♪

Y様邸はどの部屋からも緑が見える設計になっておりますが、階段がある1階吹き抜けの通り土間も光が差し込み緑が見えるとても明るい場所になっております。

お客様の思いが詰まったお家は一件一軒まったく違った表情になり、私達も完成をとても楽しみにしています。Y様邸の完成しましたら、こちらでご報告させていただきます。

2019年9月19日(木) 交野市K様ご依頼の農業倉庫レポート

先日上棟しましたK様の農業倉庫、完成に向けて順調に作業が進んでおります。

農業用の倉庫ではありますが、断熱材も入り、住宅と同様しっかりと建てられています。この農業倉庫で暑さ寒さをしのぎながら、農作業を頑張っていただきたいです。

2019年9月12日(木) 交野市K様ご依頼の農業倉庫が上棟しました

交野市K様にご依頼いただきました農業倉庫の上棟がありました。

今日はすがすがしく晴れ渡った青空の下での作業となり、連日、酷暑の中での作業が続いていた大工さんも「今日は比較的に涼しいので楽です。」とおっしゃっていました。毎日暑い中、本当にご苦労様です。

K様邸の農業倉庫も大塚高史建築設計事務所様に設計していただいており、とても素敵な農業倉庫になっております。一面田んぼに囲われた中に建つ農業倉庫はひときは目立つ倉庫になるのではないかと思います。

2019年9月05日(木) 子供達の元気な声

昨日のゲリラ豪雨は凄かったですね。皆さん、大丈夫でしたでしょうか? 弊社は定休日でしたが、社長は現場の状態が気になり慌てて見に行ったそうです。

しかし雨が降ったからと涼しくはならず。。。今日も暑い一日です。

近くの小学校では運動会の練習が始まったようで、朝から子供達の元気な声が聞こえてきます(^^) 熱中症にだけは気を付けて練習頑張って欲しいです。

2019年8月29日(木) お客様のお店がリニューアルオープンしました

当社のお客様でもある「10FEET WONDER」さんが7月12日(金)にリニューアルオープンしましたので、取材に行ってきました。

クラシックミニの車輛販売のお店です。店内はクラッシックな雰囲気がただようとても素敵なお店です。

10FEET WONDERさんのHP→こちらから

2019年8月24日(土) 交野市Y様邸上棟レポート

本日、Y様邸が上棟しました。

当初は前日の予定でしたが、大雨の予報だったため社長の素早い判断で本日決行となりました。8月は猛暑日が続いていたにも関わらず、当日は風もありとても涼しく、大工さん達も作業しやすい1日だったのではないかと思います。

Y様邸は全ての部屋から緑が見える設計となっており、リビング1Fからは庭の緑、リビング2Fからは梅の木を見る事ができます。目の前にも一面に田畑が広がっており、毎日緑を楽しみながら生活していただけるのではないかと思います。完成がとても楽しみです。

屋根が取り付けられた後、雨が降りだしました。無事に終了して何よりです。

2018年2月03日(土) 交野市S様邸上棟式レポート

私どものモデルハウスを大変気に入ってくださり、新築工事を任せてくださった施主様。

S様邸はのどかな田園風景を、土間を配したリビングから見渡せる設計を予定しております。

土間にこだわったS様邸の完成を想像しながら、上棟式を執り行いました。

上棟式とは、新築工事の基礎構造が完成し棟上げを完了した際に、工事の安全や完成後の建物の堅固を祈願し、
棟・梁・柱、建築に携わる大工さんたちへの労いを表す儀式です。
大工の棟梁が、棟札を棟木付近に飾ります。棟木とは屋根の一番高い部分の横架材のことを指します。
棟札と一緒に貼り付けられているおかめ面は招福祈願が込められています。

施主様が見守る中、現場では一日かけて小屋梁に小屋束を立てて母屋を上げ、屋根となる棟木を上げていきます。これで棟上げが完成です。

棟上げ完成後、施主が建物の四隅にある通柱に、お酒、塩、米を撒いて今後の工事の無事と建物の堅固を祈願してお清めをします。
これを「四方固めの儀」といいます。その後、施主様から大工さんにご祝儀が配られました。

S様邸の上棟式には、ご親戚も駆けつけられ、つつがなく執り行われました。