1

[大阪市 H様邸]
バリアフリーのための全面リノベーション

築50年以上になる、亡くなられたお母様の家にご家族で住まれることになり
全面リノベーションを決意されました。
ご家族に車椅子をご利用のかたがおられるので、玄関から完全にフラットにし
階段にも昇降機を後から設置しました。

before
after
before
after
before
after
before
after
before
after
before
after
before
after
after
after
DATA
面積 間取り 構造・工法
92.35㎡ 3LDK 木造軸組み工法 地上2階建て
完成 築年月 家族構成(竣工時)
2017年2月 築52年 夫婦+子ども2人

設計士コメント

<設計士>大塚 高史(大塚高史建築設計事務所)

築52年の住宅です。周囲が建て込んでいる中で、わずかに開けている家の一番奥に吹き抜けと階段を配置し、光を最大限取り入れるようにしました。施主様のご家族が車椅子を使っておられるために、玄関からリビング・キッチン・主寝室・水廻りまで完全にフラットにしました。

お客様の声

おばあちゃんの家に引越しすることになったのですが、最初は家が暗いので気が進みませんでした。ところが、ティー・アイ・コーポレーションの伊藤社長の「家を改造すればいい」という一言を信じて改装することにしました。 出来上がって一歩中に入ったとき、びっくり!!天井がとても高くて広々した感じになり感動しました。2階のベランダから光も入るようになって、家の中全体が明るくなり、西日でも全然気になりません。

ページトップへ